公演情報

第41回公演『長靴をはいたオジサンVSおかしな国のマリス』



◆公演日
2014年5月2日(土)〜7月27日(日)

◆開催地
札幌・仙台・福島・盛岡・秋田・新潟・東京・甲府

◆作・演出
木曽寛子

◆イントロダクション
旗揚げ公演前の発表会で行った幻の舞台【長靴をはいたオジサンVSおかしな国のマリス】
41回目となる今回、木曽寛子により完全リメイク。
改定前のストーリーは全て書き換え、もはや別物となった作品で初のツアーに挑む!!

なお今公演では、タンバリン奏者としても名高い増田淳の生アクロバティック演奏も披露。
どうぞご期待下さい。

◆ストーリー
時は江戸時代。旗本の三男坊・徳田新之介は親の死によりパコを相続した。
新之助は『こんなオッサン貰ったところでクソの役にも立たない』と嘆いていると
パコは『うるせえブタ』と暴言を吐き、夜の街へと消えていった。

時を同じく。
童話の中の主人公である少女マリスは、いつまでも変わらない童話の世界に嫌気がさしていた。
『こんな世界、消えちゃえばいい-----』
ついにマリスは、ラプラスの箱を開けてしまった。

◆Cast
パコ
徳田新之助
モッサリ博士
スナックのママ
箱崎貴司
村越勇一
米倉隆則
安藤由希奈
マリス
ウサギ
チェシャ猫
帽子屋
テニスの女王
増田淳
伊藤直行
千葉清美
木曽寛子
佐藤未来

◆チケット
S席 11000円 / A席 6800円

◆スタッフ
舞台監督 木曽寛子
舞台美術 安藤由希奈
音響 村越勇一
照明 米倉隆則
衣裳 箱崎貴司
制作 伊藤直行
タンバリン 増田淳

◆企画・主催 A Ladybird Theater Company


※全部嘘なので本気にしないでください。

▲pagetop